ストレートネックでお悩みの方へ

ストレートネックによくある症状

  • 以前に増して肩の痛みが増した

  • 寝ても疲れがとれない

  • 猫背が気になる

  • スマホを眺める時に肩が痛む

現代に多いストレートネック

実は日本人の多くに、ストレートネックの可能性があると言われています。

 

その原因の多くは生活習慣にあるとされていますが、

中でも「スマホやPCの使い過ぎ」によるストレートネックは増えています。

 

あなたにも心当たりはありませんか?

ストレートネックでお悩みの方におすすめのメニュー Recommend Menu

ストレートネックによる症状

あなたは「ストレートネック」という言葉をご存知でしょうか。

 

日本人の多くがこのストレートネックになっていると言われていますが、一体どのような状態のことを指すのでしょうか。

 

【ストレートネックとは】

 

ストレートネックとは、本来湾曲しているはずの首が真っすぐになってしまった状態を言います。
首が真っすぐになることにより、頭の重心が前方に偏ってしまいます。
そのままの姿勢でいることで「首のまわりの筋肉」が緊張してしまい、結果的に肩こりや首の痛みにつながります。

首の痛みだけに留まらず、背中や腰に痛みが出るケースも多く存在します。
ひどい場合は、手や指先にしびれが伴うこともあるでしょう。

 

【ストレートネックの原因】

 

●長時間のデスクワーク、スマホ操作

ストレートネックの主な原因は、生活習慣に起因していることが大半と言われています。
長時間のデスクワークやスマホの使用もその1つ。

スマホ操作やデスクワークの際には、どうしても前かがみの不良姿勢になりやすく、肩甲骨の動きが悪い状態になります。
そのまま不良姿勢を取り続けていると、背中の筋緊張が引き起こされ、身体の痛みに繋がると考えられています。

 

日常生活におけるストレートネックの原因はその他にもあります。

 

●姿勢

普段から「猫背の姿勢」が習慣付いている人であれば、日常生活を送る上で首の筋肉に大きな負担がかかり、ストレートネックに繋がる可能性があります。

 

●就寝時の枕

そして普段の「寝方」も関連していると考えられています。
特に、高すぎる枕の使用は首や肩への負担も大きく、筋肉の緊張に繋がります。
「起きたら首や肩が痛い」といった症状も、ストレートネックが関連している可能性があるでしょう。

 

ストレートネックによる症状の予防

1度発症してしまうと、そう簡単には元に戻らないことがストレートネックです。

ストレートネックへの特効薬は無く、なるべく早い段階から「予防」をすることが重要となります。

 

ストレートネックを含め、首や肩周辺に発症する痛みは「姿勢の悪さ」が関連していることが多いです。

まずは「日頃から正しい姿勢を保つように意識すること」がポイントと言えるでしょう。

 

【日常的にできるストレートネックの予防法】

 

日常でできるストレートネックの予防法をご紹介します。

できそうなものから無理のない範囲で取り入れてみてください。

 

●スマホを長い時間使用し続けないこと

スマホの長時間使用は、どうしても長時間うつむいた姿勢になってしまいがちです。
その姿勢は、頭の重さを支えている首に大きな負担がかかってしまいます。
自分で意識的に「スマホを使用する時間を区切る」など、工夫をすることが大切です。

 

●長時間の同じ姿勢を避ける

同じ姿勢を長時間続けていると次第にその姿勢が崩れ、「悪い姿勢」につながります。
気づかないうちに首が前に倒れてしまうなど、ストレートネックの原因となる姿勢にもなり得ます。
こまめに姿勢を変えることを意識してみましょう。

 

●枕の高さが適切かチェックする

枕は低すぎても高すぎても、首に負担がかかりやすくなります。
特に高すぎる枕を使っている方も多くいらっしゃいますが、首に負担がかかることですので注意する必要があります。
自然に後頭部に沿う枕」に買い換えることも1つの手段でしょう。

 

亀有整骨院の【ストレートネック】アプローチ方法

当院では、ストレートネック自体の施術をして改善するのではなく、身体全体のバランスをチェックし検査から初めて筋肉を緩めていきます。

 

ストレートネックにより頭の重さが首に直接かかってしまい、首から背中周りの筋肉に負担がかかってしまいます。
筋肉が硬くなることで痛み、可動制限が出現してしまい、私生活に支障を及ぼす影響が高まります。

 

当院では「肩甲骨はがし」を行い、ストレートネックにより硬くなった筋肉を緩め動きが悪くなった肩甲骨の動きをつけて改善させていきます。

首の筋肉に対しては「CMC筋膜ストレッチ(リリース)」で筋肉を覆っている筋膜を整えます。
筋膜を整えて血液循環を促進して疲労物質を流しやすくしていきます。

 

ストレートネックは普段の姿勢の意識が大切です。

長時間のデスクワーク、スマホの使い過ぎは気をつけましょう。
普段から簡単にできる体操、ストレッチをアドバイスさせていただきます。

 

【ストレートネックに対する施術方法】

 

■経穴(ツボ)へのアプローチ

コリや筋肉の硬結部位に対して持続的にツボを刺激するテープを貼ることで、身体の良い状態を保てるようにする効果があります。症状に合わせて、磁石や突起物、異種金属(銅・アルミ)などでアプローチします。

 

■テーピング

痛み・こり・腫れの改善をし、筋肉の疲労を早く回復させ外傷を予防する効果があります。
テーピングの貼り方により「リンパ・浅筋膜・深筋膜・筋肉・関節」にアプローチすることで、機能の回復を目指します。

 

■骨格矯正

骨が正しい位置にないと、痛みが伴い左右差で身体のバランスが崩れ違いが生じ、最終的には痛みの再発にも繋がります。
骨を正しい位置に調整することで、痛みの除去と再発の防止を行います。身体の痛みにお悩みの方、おすすめです。

 

■CMC筋膜ストレッチ(リリース)

筋肉が硬くなり筋肉を覆っている筋膜が癒着してしまった筋膜の癒着をはがすように筋膜リリースを行っていきます。はがすことによって血液循環の改善をし筋肉の緊張を解消していきます。

 

■ドレナージュ
【EHD】

頭痛・眼精疲労・めまいなどの症状は、「首の筋肉の緊張」「頭の筋肉の緊張」「頭蓋骨のゆがみ」が原因となっている場合があります。
それをリンパケアをすることで疲労物質を流し、頭蓋骨の調整をすることで緩和します。

 

■猫背矯正

まずは施術に入る前に現状の姿勢をきちんと確認していただきます。猫背矯正をすることで姿勢やさまざまな症状を改善していきます。
猫背は「普段の姿勢」「筋力低下」により再発することが多くありますので、日常生活指導や筋力トレーニングも一緒にアドバイスさせていただきます。

  関連コラム Column

   

当院おすすめメニュー Recommend Menu

当院のご紹介 About us

院名:亀有整骨院
住所〒125-0061 東京都葛飾区亀有3-21-8
最寄:亀有駅から徒歩3分
駐車場:なし
                                 
受付時間
9:00〜
12:00
-
15:00〜
20:00
14:00〜
17:00
-
定休日は日曜・祝日です

【公式】亀有整骨院 公式SNSアカウント 亀有整骨院ではFacebook・Instagram・LINEを運用中!

【公式】亀有整骨院 公式SNSアカウント 亀有整骨院ではFacebook・Instagram・LINEを運用中!

【公式】亀有整骨院
公式SNSフォローお願いします!

  • 新しい施術などのご案内をしています
  • 受付時間変更などのご案内をしています
  • LINE[公式]で施術のご案内配信中